駑馬十駕【どばじゅうが】2011/09/02 23:43

駑馬十駕【どばじゅうが】

名馬は一日で千里を走る。
でも、鈍いウマでも10日あれば千里を走る。

つまり、才能のないものでも、
努力をすれば、才能のあるものに近づくことが出来るというたとえ。

今時、10日あれば、
名馬は遥か先に行っている。
駑馬(遅いウマのこと)はさらに、取り残されるだけ、、

だと思うけれど、、、。

睡眠の日2011/09/03 23:48

日本睡眠学会は年に二回の「睡眠の日」を制定した。

睡眠不足が、生活習慣病を引き起こしたり、仕事の能率を著しく引き下げていることを認識してもらうためだそうだ。

世界睡眠医学協会が定めている「睡眠の日」の3月18日と、日本独自の制定の9月3日が、それにあたる。

ちなみに、9月3日は「ぐっすり」眠るように、という語呂合わせできまったとか。

こんなことを書いていないで、早く寝よう。

売上の減少の激しい居酒屋業界。2011/09/06 23:44

外食産業は1997年をピークに、
売り上げの減少が続いている。

ところが、居酒屋業界に限って見ると、
ピークは1992年で、
以後減少し、現在はピーク時の69パーセントの売り上げ金額となっている。

今や、居酒屋チェーン店は、嵐の時代といわれ、互いにしのぎを削っている。その間で、小さな個人店が姿を消していっているのだ。

若者のアルコール離れ、飲酒運転の厳罰化など、いろいろな理由が叫ばれているが、世の中の仕組みが変わりつつあるようだ。

トロリーバスは電車の仲間2011/09/15 23:42

トロリーバスは、架線から電気の供給を受けて、モーターを回転させて走る乗り物。
法律上は無軌条電車という鉄道に分類され、鉄道と同じような規制を受ける。

昭和30年代までは、日本各地の都市で使われたが、現在は、黒部アルペンルートで使われている2系統のみなのだそうだ。

排気ガスを出さないという環境保護の視点から、世界各国の都市では、使われているところが多い。効率主義の日本の都市では生き残れなかった乗り物。

日本一を誇っている黒部ダム。2011/09/26 23:14

黒部ダム(黒四ダム)は1956年(昭和31年)着工、1963年(昭和38年)に完成。
総工費は当時の金額で500億円を超え、国家規模の大プロジェクトだった。

今でも、堰堤の高さは日本一の高さを誇り、今後200年にわたって、ダムとしての機能を果たすといわれている。

このダムの水による発電量は30万キロワット。
最新の原子力発電所の一基分の発電量の4分の一程度。

でもメンテナンス期間の長い原子力発電所とは、
簡単には比べられないようだ。